仮想通貨を始める前に

仮想通貨とは

仮想通貨とは

仮想通貨とはインターネットで使えるお金です。
海外ではインターネットだけでなく不動産や車をビットコインで決済ができるところもあります。
国内では一部の家電量販店や飲食店で利用できます。
また、仮想通貨も円やドルと同じように値動きがあります。その値動きを利用して資産運用をすることができます。
例えば、100円で購入した仮想通貨が110円になることもあれば90円になることもあるのです。
この差額が儲けにつながっていくわけです。
長期的に見たときには仮想通貨のほとんどが高騰しています。

ビットコインの価格推移
ビットコインの価格推移 blockchain.infoから引用

さらに仮想通貨の購入はとても簡単です。インターネットで通販をしたことがある人ならすぐに馴染むことができるでしょう。

コインチェック

下記の13種類の仮想通貨を取り扱っています。
ビットコイン (Bitcoin/BTC)
ビットコインキャッシュ (Bitcoin Cash/BCH)
イーサリアム (Ethereum/ETH)
イーサリアムクラシック (Ethereum classic/ETC)
ファクトム (Factom/FCT)
リップル (Ripple/XRP)
ダッシュ (Dash/DASH)
ライトコイン (Litecoin/LTC)
ネム (NEM/XEM)
モネロ (Monero/XMR)
オーガー (Augur/REP)
ジーキャッシュ (Zcash/ZEC)
リスク (Lisk/LSK)

コインチェックはアルトコインと呼ばれるコイン12種類を取引できます。
たくさんのコインからお気に入りのコインを見つけたい人にオススメの取引所です。
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ビットフライヤー

下記の6種類の仮想通貨を取り扱っています。
ビットコイン (Bitcoin/BTC)
ビットコインキャッシュ (Bitcoin Cash/BCH)
イーサリアム (Ethereum/ETH)
イーサリアムクラシック (Ethereum classic/ETC)
ライトコイン (Litecoin/LTC)
モナコイン (MonaCoin/MONA)

ビットフライヤーは国内取引量、利用ユーザー数で3年連連続NO.1の取引所です。
業界初の地上波でCMを放送実績があります。安心と安全を求める人にオススメです。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

BINANCE

BINANCE(バイナンス)は海外の取引所ですが取り扱っている仮想通貨の数が100種類以上あります。
海外の取引所ではありますが日本語対応をしているのも利用のしやすさにつながっています。
binance
まだ値段が上がっていない仮想通貨もたくさんあります。
安い仮想通貨を大量に購入したい、最初は予算を抑えていろいろな仮想通貨を購入したいときにもおすすめです。

私は3つの取引所をすべて利用しています。
取引所によって取り扱っている通貨が違うためです。
また、メンテナンス等で一時的に利用不可能になったとしても、別の取引所が利用できるところも大きなメリットとなります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする