コインチェックの口座開設を写真付きで解説(登録・本人確認)

コインチェックの口座開設を写真付きで解説

コインチェックの口座開設(登録・本人確認)を写真付きで紹介します。
順調に進めば10分ほどで完了しますので一緒に進めていきましょう。

コインチェックのホームページへ移動

コインチェックのURL:https://coincheck.jp/
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
移動後に日本語表示についてのポップアップが表示されたら「はい」をクリック。
日本語表示
登録
次にメールアドレス、パスワードを入力し、「登録する」をクリック。

メールの確認

登録したメールアドレス宛てにコインチェックからメールが届きます。


日本語で届く場合と英語で届く場合がありますが内容は同じです。メール内のリンクをクリックしましょう。
登録はこれで完了です。
続けてコインの取引をするために本人確認の手続きを進めていきましょう。

本人確認

メール内のリンクをクリックした先のページでは現在の利用可能サービスを確認することができます。

利用可能な機能

入金、コインの売買を行うためには本人確認が完了することで利用可能です。「本人確認書類を提出する」をクリックしましょう。

コインチェックではSMSを利用して、電話番号認証をします。

電話番号認証

電話番号認証が完了すると本人確認の手続きができるようになります。

重要事項の承諾

全ての項目にチェックを入れて、「各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する」をクリックします。
次は本人情報の入力です。
本人情報

氏名、生年月日、住所等を入力するのですが、ここでは提出する身分証明書と同じ情報を入力しましょう。

本人確認書類の提出

コインチェックでは本人確認で提出する顔写真付きの身分証明書と、本人が一緒に写っている写真を送信します。下のサンプル画像を参考にスマホのカメラ機能、デジカメ等で写真を撮りましょう。
IDセルフィ

IDセルフィーで提出した身分証明書を送信します。免許証等は表面と裏面の両方を送信します。これらの身分証明書もスマホやデジカメ等で写真を撮って送信ができます。その際は文字が読み取れるようにピントを合わせて写真を撮りましょう。

身分証明書

お疲れ様でした。以上で本人確認に必要な写真が揃いました。
数日後にはがきが届きます。

はがき

はがきが届く前にもメールが届いていくつかの機能は使えるようになりますが、はがきが届くとによって本人確認が完了となります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする